MENU

私と彼氏とが出会った時のこと

以前から絵を描く事が大好きで、イラストレーターを目指している人達が集まるサークルに入りました。

その中のメンバーに彼が居ましたが、取り立てて最初は何も印象が無く挨拶だけ交わすのみで暫く2人とも黙々と絵を描いて発表し合う程度の仲間という感じでした。

 

彼との間がぐっと近くなった出来事というのが、投稿したイラストが丁度お互い同じ月に発売された雑誌に載っていた事でそれをきっかけによく話す様になりました。

 

いつも静かな人なのかなと思ったら、結構ひょうきんな面が有って意外でした。

 

ある日、サークルのメンバーがみんな帰ってしまって、彼と2人きりになった際に人物画もいいけど背景が上手になりたいのと言ったら、それじゃあ一緒に練習しようかという事になってお互い仕事が休みの日にスケッチブックやら画材を沢山持って公園へ行きました。

 

 

凄くゆっくり時間が過ぎている様な不思議な感覚で、ほっこりした気持ちになっている自分に気が付きました。まだその時は恋心が有ったわけではないのですが、一緒に居ると安心出来る感情は有りました。

 

それから後日、サークルの中で恋愛話が浮上しました。

 

というのがその彼とサークルの中でも群を抜いて可愛らしい女性とが付き合っているとか友達以上の関係だというのです。私はその時初めて焦りを感じました。

 

真相を知りたくて翌日の夜待ち合わせをして思い切って聞いてみました。すると、その女性よりも私に実は興味が有るんだと打ち明けられ、私が焦ってくれたのは嬉しいと笑っていました。

 

その日から、彼氏彼女としてゆっくりとお付き合いさせてもらっています。